正和 Showa

正和の弁当箱やテーブルウェアの多くは、「PET,ABS樹脂」を使用して作られています。140℃まで耐えられるこの材料により、塗りを施したうつわ「漆器」でありながら、電子レンジ、食器洗い乾燥機での使用に対応することが可能となりました。
また、塗りの産地「山中」ならではの塗装によるカラーリングによって商品は作られています。
塗料の調合によるツヤの有無、メタリック、パールエフェクトなどはもちろんのこと、重ね塗り、研ぎ出しといった職人の技も駆使し、他素材やプラスチック成形品では成し得ないバリエーション豊かな表情を持っています。
あなたのテーブルライフを正和の商品でちょっぴりメイクアップしてみませんか。

“Many of Showa’s bento boxes and tableware are made of PET and ABS resin. These material, which can withstand 140°C, makes it possible to be used in microwave ovens and dishwashers, even though it is a lacquerware that has been coated.
Also, the products are made with coloring that is unique to the lacquer production area “”Yamanaka””.
In addition to the presence or absence of luster, metallic and pearl effects due to the paint mix, we also make full use of craftsmanship such as layering and polishing, and have a rich variety of expressions that cannot be achieved with other materials or plastic molded products.
Why not make your table life a little better with Showa’s products?”

関連記事

  1. カクセー kakusee

  2. 富士ホーロー Fujihoro

  3. 岡崎製材 Okazaki-seizai

  4. 新光金属 Shinkometal

  5. ののじ Nonoji

  6. 柳瀬窯元 Yanasekamamoto

お問い合わせはこちらContact